7月の雑感

 7月の3連休に上高地でトレッキングを楽しんできました。写真は明神橋に佇むお猿さんです。雨天ということもあって、足元は水たまりやぬかるみで、まともに景色を楽しみながらトレッキングができなかったことは残念ではあったな。もっとちゃんとした装備を身につけておけばよかった。約4時間ぐらい歩きっぱなしで翌日若干の筋肉痛になってたのが体力の衰えを感じさせてくれました(涙)

f:id:kodokunasakana:20160719201400j:plain

 

  ここ数か月間、ダラダラと日々を過ごしている。10月にある部署異動に向けて体を頭をならしておかなければならないと言うのに、どうも気が緩んでしまっているようだ。(激務部署に遷されるため)

 そんな変化に対する不安が私のやる気をそいでいるに違いない。ダイエットもそうだが、情報処理能力やコミュニケーション能力を自己研鑚すべきなのだと言い聞かせている。じゃないと、この先の競争についていけないぞ!と自分を鼓舞しているのに、鼓舞すればするほどやる気が抜けていく。

 仕事の能力に関することだけではない、人との付き合いについても同じだ。20代という若い時期にいろんな出会いや対人経験を積んでおくべきなのだと認識はしているが、楽な独りのほうに進んでいる。

 頭の中では、”こうしなければ” ”ああしたほうがいいはずだ!”と思ってはいるのだけど、行動にうつせない。こういう状態は巨デブだったときもあった。ダイエットしなければ!とわかっていても食欲を満たすことを優先してダイエットをしない、口だけになってしまう状態。今はその状況と一致していると言えよう。

 

 なぜそうような状況に陥るのか。

そこまで「なりたい自分」になることが迫られていない。やってもやらなくてもどっちでもいい。どちらかといえばやったほうがいいという状況。危機が直面していない状況だと、私は動かない。典型的なダメ人間だよな。こういう姿勢を正さないといけないんだけどね。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする