読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心身ともに不調中の僕が衝動的に書きました。

雑感

 心身ともに絶不調な孤独の魚です。

f:id:kodokunasakana:20150615184257j:plain

ダイエットから1年目までの決意表明

 もう3か月もすればダイエットを初めて1年が経つ。(早い!

僕がダイエットを始めたときは、具体的に「〇〇キロ痩せたい!」という思いはなかった。とりあえず、「スリムになりたい」「服のサイズはLぐらいには」と考えていた。そんなテキトーに始めたダイエットではあるが、今の僕は服のサイズはLだ。しかし、思い描いていたスリムさは手に入れていない。そして自身の適正体重まで10キロ痩せれば到達する。

 と言うことで、ダイエットから1年経つまでの具体的な目標は(最近よく言っているが)65キロとしようと思う。

 

ここから駄文だよ(ダイエット論)

 ただ、65キロの体型が僕の思い描くスリムさに近づいてくれるのか、わからない。

もし理想に近づかなかったらダイエットは続く。運動して筋肉をつけていく必要がる。では仮に近づいたらダイエットは終わるのだろうか、いや終わりはしない。

その体型を維持するために結局のところダイエットをする必要がある。ってなわけで、終わりのない問題なんですよ、ダイエットは。

 だから体調崩して思うのは、"健康的で” ”長期的な”ダイエットが絶対良い。

ストレス抱えて好きなモノをダイエット期間中ずっと我慢するより

"ある期間"だけ好きなモノをだべる。そのために、"ある期間"だけ我慢する。

そんなトータルな考え方でダイエットをやろう。このダイエット方法をトータル・ダイエットと名付けよう。

っていうか、僕はそういうふうにやってきたのだけど、ここに来て体調崩すという失態。

 まぁ、自然・社会環境の変化に対応できず崩した面が大きい。以前書いた記事に大学時代お世話になった看護師さんに相談したところ、6月と疲労が関係してるのでは?と指摘された。

 話は脱線し僕の体調のこと

 近頃の日本では6月にもなれば30℃なんて珍しいものでもなくなった。さらに梅雨の時期による低気圧が日本列島を覆う。そういった環境の変化で疲労が溜まる。また、僕の場合は4月から働きはじめて、溜まったストレス等などが積み重なって体調を崩したんじゃないのかと看護師さんは言った。 または鉄分不足か。その場合は「レバー食え」「ほうれん草食え」とのこと。

 

まとめ

 なんにせよあと10キロ痩せるよってことです。

 

 

 

 

広告を非表示にする