読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食事制限ダイエットの落とし穴に見事に落ちた。

ダイエットの経過

f:id:kodokunasakana:20150425162408j:plain

 

 

どうも、みなさんお久り振りです。

私は新人研修で2泊3日の間、名古屋に行ってまいりました。

食事は宿泊先で出してもらえるものを朝昼晩食べて過ごしました。

白米を残す(糖質制限)という行為はしませんでした。

なぜなら、お前ダイエットしてるの?って思われることが恥ずかしかったので(汗

ですから、私は数十人の研修生と同じ量のご飯を食べて生活したことになります。

そして4日後帰って体重を測ると2.4キロ太ってました。

 

体重計の数字を見た後、食事制限ダイエットだけでは先がないなと感じてしまいました。

 2.4キロも太った理由として、食事制限をしていたため体が窮乏状態にあり、摂取した物をすぐに蓄えてしまい太ってしまった。

この蓄えたエネルギーを燃焼するとき取るべき行動は2つあると考えている。

① 翌日以降の過度な食事制限

② 運動

つまり消費エネルギーを摂取エネルギーよりも増やすことが取るべき行動だろう。

①の方法だと時間がかかるし、食べ過ぎたあとはすぐにリバウンドしてしまう、翌日以降の過度な食事制限でストレスの原因になる。

今まで私は①の方法でやってきた。しかしこの先もこの方法でやっていくことに非効率さを感じてしまった。

それは記録している体重の推移グラフを見て思ったのだが、増減の激しい体重の推移に「無駄」を感じてしまった。もうすこし緩やかな推移で変動できるはずだと私は考えている。

 

その方法は筋肉をつけることだ。

筋肉のついてない体は日本車。筋肉のついている体はアメ車。

つまり筋肉がついているほうが燃費が悪いので、余分にエネルギーを消費してくれる。

私はディスクワークの多い仕事なので、あまりエネルギーも消費しない。

さらに加齢に伴って代謝もいまより格段に落ちてしまう。

今のうちに筋肉量を増やしていた方がリバウンドの防止にもなるし、食べ過ぎたとしても体重の増え幅が今より抑えられて、体重を戻すのが楽になる。

 

また食事制限だけのダイエットだと高カロリーの物が食べられなくなるので、食事がつまらない。

やっぱり、肉と白米は食べたいし、イタリアン、中華も。お菓子だって食べたいです。私は食べることが大好きなので未来永劫食事制限しないといけない人生はきつい。

 

食事の幸福感を縮めず、ダイエットをするにはどうすれば良いか?体型を維持するにはどうすればいいかのか?

結局いきつく先は運動すること(筋力をつけること)になるわけです。

 

ダイエット目標に筋力つけるぜ的な事を書いてたが、続かなかった。

筋トレすることが億劫だった。疲れるしつまらないし・・・・

でも、ここでやっと運動の必要性を理解したワタクシ孤独の魚でした。

 

 

 

 

 

(転居に伴って1ヶ月ぐらいエアロバイク(有酸素運動)をやってなかったので代謝レベルは落ちているだろうなぁ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする